FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

アイスランド旅行(3日目)



3日目。この日はこの旅の注目スポットに行くということで朝飯(バイキング)をガッツリ食べて気合を入れます。

IMG_20170304_092449959.jpg

9時頃出発。移動時間が結構長いので、少し睡眠。前日オーロラを観たいがために夜中まで粘っていたので結構眠たかったのです(笑

IMG_20170304_104749877_HDR.jpg

途中、ガソリンスタンドで給油。
アイスランドのガソリンスタンドは基本セルフサービス。そしてパーキングエリアのような休憩所が併設されています。なので、自転車で旅行している人も立ち寄ります。

IMG_20170304_104949424_HDR.jpg

アイスランド版ロト6みたいなのも買えます(笑

IMG_20170304_161730241.jpg

関係ないですがトイレのエアータオルがダイソン製でした(笑

IMG_20170304_120406882_HDR.jpg

再び車を飛ばして、昼前にスカフタフェットル国立公園の案内所に到着。登山客や観光客が情報を収集するところです。

IMG_20170304_120554251_HDR.jpg

IMG_20170304_120627676.jpg

登山客が立ち寄るところなので、注意喚起のためこんなものもあったりします…

IMG_20170304_121353068.jpg

伝言板でも滑るから細心の注意をはらえと書いてあります。

IMG_20170304_133708701.jpg

そしてまたしばらく車を走らせ、ヨークルサルロン湖に到着。氷河が湖に流れ込み、流氷や氷山のように浮かんでいます。
トゥームレイダーやバットマン ビギンズのロケ地にもなったそうです。日本で言うところの聖地巡礼ですね(笑
あと007シリーズの何かのロケ地にもなったらしいですが、それはちょっと聞き取れませんでした。

IMG_20170304_131028454.jpg

湖の近くまでやってきました。

IMG_20170304_132259932.jpg

IMG_20170304_131320762.jpg

このあたりから「凄い」の言葉しか出てこなくなり、語彙力が低下し始めます(笑
北海道に行った時もそうでした(笑

IMG_20170304_131424247.jpg

土が混ざって積層されたものもあります。

IMG_20170304_132347051.jpg

湖の水はとても透き通っており、まるで水が入っていないかのように見えます。

IMG_20170304_135551013_HDR.jpg

ヨークルサルロン湖の売店で昼食を済ませ、今回の旅の目玉「ヴァトナヨークトル氷河」に到着。

IMG_20170304_145237184_HDR.jpg

案内所でこの車に乗り換えて、氷河の入口まで行きます。

IMG_20170304_145256423.jpg

この車はスパイクタイヤの他、

IMG_20170304_154423332.jpg

車内からタイヤの空気圧を調整できる機能が備わっており、雪上での快適な走行を可能にしています…と言いたいところですが、快適とは程遠い乗り心地でした。ジェットコースターのようでした(笑

IMG_20170304_145635281.jpg

15分程走って、氷河の入り口に到着。

IMG_20170304_145115660_HDR.jpg

IMG_20170304_145049486.jpg

安全説明を聞いた後、ヘルメットとアイゼンを装着。いよいよ氷河の中に突入です。

IMG_20170304_145841287.jpg

入り口付近はそこまで青くないのですが、

IMG_20170304_145850823.jpg

IMG_20170304_145922028.jpg

奥に行くにつれて次第に青くなり、

IMG_20170304_150624316.jpg

IMG_20170304_152615.jpg

IMG_20170304_153034.jpg

最終的にここまで青くなります。これが俗にいう「スーパーブルー」です。これが観たかったのです!
この現象は、
1:雪が降る
2:雪が積もって固まる
3:雪が圧縮されて空気が抜けて純度の高い氷ができる
4:その氷が7色の太陽光のうち青色のみを通す
5:氷が青色に見える

という工程を経て初めて完成する現象です。

この氷河は夏の間に溶けて少しずつ変わっていくので、一冬ごとに姿を変えて現れます。ロマンあふれる氷河ですね。
そして位置も変わるので、毎年冬になると専門家が氷河の位置を探しまくるそうです(笑

IMG_20170304_152525.jpg

IMG_20170304_152417.jpg

IMG_20170304_151004446.jpg

氷はツルっとした平らなものから、神秘的で綺麗な曲線を描いているものまで様々。

IMG_20170304_153300623.jpg

綺麗な模様が入っているものもあります。

IMG_20170304_151754.jpg

氷河の最深部。ここから先は危険なので行けません。

IMG_20170304_150315507.jpg

IMG_20170304_150342337.jpg

滞在時間を長くとってくれていたので、引き返す時もじっくり堪能しました。

天気が悪いと入れなくなるので、今回入れて良かったです。
そして夏は危険なので入れません。なので、これを観るためには冬の間に来なければなりません。

ここでも出てくる感想は「凄い…」ばかり(笑

IMG_20170304_174740673_HDR.jpg

氷河を後にして、本日のホテルへ。部屋にはオーロラを観るのにおあつらえの窓があります。

IMG_20170304_200906319.jpg

IMG_20170304_203551681.jpg

夕食。アイスランドに来て初めてまともな晩飯を食べた気がします(笑
これらの他にスープとサラダの付いてるコース料理だったのですが値段は¥10,000近くしました。流石アイスランド(笑

夕食後、部屋でゆっくりしてたら、いきなり扉を叩く音が。
開けてみると案内人がいて、「オーロラ出てるで!」と。

IMG_20170304_224944.jpg

IMG_20170304_225003.jpg

部屋の明かりを消して窓から外を見ると、オーロラが!

行きしなの飛行機(コペンハーゲン→アイスランド間)で飛行機から観たオーロラよりも爆発はしていませんでしたが、今回の旅行で初めて写真に収めることができたのでとても満足です。と言っても携帯電話のカメラなのであんまり綺麗ではないですが…。実際はもっと綺麗に観えていましたよ!

23時頃オーロラが消えたので、就寝。
この日はヨークルサルロン湖・ヴァトナヨークトル氷河と氷河まみれの一日でした。何と言ってもヴァトナヨークトル氷河のスーパーブルーは圧巻。人間は本当に凄いものを観たときは語彙力が低下するものなんやなと改めて思いました(笑

4日目に続く!
スポンサーサイト
22 : 30 : 43 | 日記 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<アイスランド旅行(4日目) | ホーム | アイスランド旅行(2日目)>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

BSPP/ひら

Author:BSPP/ひら
大阪在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
バイク (51)
日記 (105)
PC (2)
仕事 (2)
自転車 (2)
携帯端末 (10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。